2017年03月08日

ライくんは吠えます、犬だもの

スギ花粉で毎日つらい中ノ島です。
今日は、午後にパルシステムさんがくるので、その時間帯はライくんをクレートに入れていました。
ちょっと狭そうだけどそれが落ち着くみたいです。
DSC_0643.JPG



ちなみに、ライくんをクレートに入れておかないとライくんは暴れます(笑)
過去の失敗談を踏まえてクレートに入れるに至った経緯を書いていきます。


ライくんの脅威

ライくんは、基本的に中ノ島に似ていて普段はぐだぐだしており、雷や台風が来てもビクともしません。
しかし、パルシステムさんや郵便さん、お客さんが来たときに狂犬へと変貌します。
過去にパルシステムさんに吠えまくり、怖がらせてしまったことがあります。
DSC_0717.JPG


ライくんよ、なぜ吠える

もちろん、ライくんは犬なので吠えます。
犬にとって、「吠える」事は「コミュニケーション手段」の1つであり、人間にとっての喋ることと同じ位置づけだということは理解しているつもりです。
でも、人様にご迷惑をかけるのは良くないよね。飼い主としてもヒヤヒヤものだし、ゆっくり会話もできません。


犬が吠える理由にはいくつかありますが、ライくんの場合は顔がゲキオコなので「テリトリーに侵入者がいるぞ!であえであえ~」みたいな感じで怒っているようです。



過去の失敗談

ライくんのお怒りを静めるために、本を読んだりネット上で調べて実践してきたことを紹介していきます。なお、あくまでライくんへの実践談なので効果の否定はしておりません。

パターン1

・ライくんを抱っこして応対する

これは、ライくんの機嫌次第ではムダ吠えはせず、一応のメリットがあります。
ただ、「機嫌次第で吠える、犬が苦手な人には不快、領収書類のサインがしにくい、重い」などのデメリットがあるので、急な来客時以外はしないようにしています。


パターン2

・「ピンポーン」、が鳴って吠えたタイミングで大きな金属音を出す。

狙いとして、ピンポンで吠えると良くないことが起きるよってことをワンちゃんに伝えたいのですが、
ライくんの場合は余計に怒ってしまい逆に収拾がつかなくなってしまいました。
これはライくんが特殊な可能性があります。


パターン3

・ライくんをゲージの中にいれる。

いつも寝ているゲージの中ならきっと怒らないだろうと試してみましたが、ゲキオコでずっと吠えていました。しかも、興奮しすぎてオシッコやウ○チをしてまぁ大変でした。。



パターン4

・部屋の中で放置

いつも部屋の中で放し飼いなので案外リラックスするのかなと試してみましたが、吠えるだけ吠えて、ソファーの上でオシッコをしてました、やっちまったなぁc(´┏∇┓` )




結論

ライくんには狭くてピッチリしたクレートの中が一番落ち着くようです。



最後に今日のライくん。
ちょっと凛々しいです。
DSC_0656.JPG

閲覧ありがとうございました。

1ポチよろしくおねがいします!
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

ブロトピ:今日のペット日記
posted by 中ノ島 at 20:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください